生きることは・・・

生きるって何だろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「 星の川原道 」

星の中

君と歩いた川原道(かわらみち)

ひとりで歩く



あの星は

あの時のまま

変わらず 輝いているのに

隣には君がいなくて

暗闇だけが続いてる



私の心にも

星はあるだろうか

行く手を照らす

星はあるだろうか



くじけそうな心に

瞬く星が

一人じゃないと

囁いている









スポンサーサイト
別窓 | 星の詩 | コメント:0 | ∧top | under∨

「 想 」


叶わなかった願いが

いつも心に突き刺さる

叶えたかった想いが

今もここにあるから



君と歩いた道

その先に描いた未来

今となっては遠い過去で

残骸しか落ちていない



叶わなかった願いが

いつも心を迷わせて

叶えたかった想いに

引き戻されそうになるけれど

前を向くことでしか

未来は描けない



君と歩いた道

遠い遠い想い出





別窓 | 君の詩 | コメント:0 | ∧top | under∨

「 新月の夜に 」


月が見えないなら

心を放とう

見えない分だけ

自ら光れ



そしたらそこには

星(とも)がいる



大丈夫

一人じゃないから







別窓 | 月の詩 | コメント:0 | ∧top | under∨

「 蛍のように 」

水中に沈む蛍が

月を見上げて

いつか近づきたいと願うように

私も今

あなたに会いたい




蛍はいつか

輝くことができるけど

私はいつ

輝けるというの




あなたがいなければ

光を失う

儚い自分




会いたい気持ちを

沈めることは無理だから

蛍のように

自由になりたい







別窓 | 君の詩 | コメント:0 | ∧top | under∨

「 雲 」


雲は流れてく

時の流れを形にして

刻一刻と変化しながら

流れてく



楽しかったことも つらかったことも

笑い合ったことも 一人泣いたことも

全ては雲のように

流れてく



空を見ながら

思い出すことは何だろう



私の心も

雲のように変化して

そして あなたのもとに

流れてく







別窓 | 君の詩 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 生きることは・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。