生きることは・・・

生きるって何だろう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

閏日



       4年に一度の特別な日


       今日という日を


       また君と迎えられたことが


       うれしくて




       4年後も 今と変わらず


       隣に君がいることを


       切に願ってる




       どうか この願い


       叶いますように






にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  
もし心に響くものがありましたら、、、是非、クリックをお願い致します。
ポチっとしてくださったら、、、ものすごくウレシイです(*^-^*)



スポンサーサイト
別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

スミレ日和


       ぽかぽかと暖かな陽射し


       だけど風は冷たくて


       こころが透明になるみたい




       こんな日は


       純粋なこころで


       お日様のこと 眺めている パンジーみたいに


       風に揺られて


       外を歩こう






にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、、、是非、クリックをお願い致します。
二つともポチっとしてくださったら、、、ものすごくウレシイです(*^-^*)



別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

明日への架け橋



       夢のような時間は


       流れるように過ぎて行って


       今日という日が終わってしまう




       さみしいけれど


       それは新しい日への


       架け橋でもあって


       希望に満ちた1日が


       スタートするということ




       今日はゆっくり休んで


       明日また


       夢のような時を紡ごう





にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^


別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

夜雨



       夜中の雨は切なくて


       私に気づいてと


       泣いているよう




       冷たい雨が


       心にまで染みるとき


       私の頬にも


       涙が一つ




       寒くて冷たい雨の夜


       春はもうすぐそこなのに





にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

風待草



       ずっとあなたを待っている


       暖かで心を癒してくれる風




       そしたら私は


       白い衣装に身を包み


       香りを焚いて


       お披露目するの




       そんな春の日が


       待ち遠しい




       あと少し


       あと少しで


       あなたに会える





にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^


別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

届きますように



       眠い夜に 君を想う


       明日起きたら 君のこと考えようと




       1日中 君のことばかり考えていたら


       君にも少し 愛が届くかな?




       夢の中でも君に会えたらうれしいな


       愛をこめて おやすみね





にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^


別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

強い風の中で



       強い風が吹いている


       まるで私の心


       かき乱すみたいに




       でもね  私は負けないよ


       何度飛ばされそうになっても


       前に向かって


       歩き続けるんだ




       そうすればいつか


       暖かな大地に辿り着ける


       そう信じているから




       強い風の中


       前に向かって


       歩き出そう





にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^


別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

君と駆け抜けた日々



       目が覚めると


       君を失ったことが


       現実だったと気づき


       打ちのめされる




       泣いてももう 君は戻らない




       暑い日も 寒い日も


       雨の日も 雪の日も


       君と一緒に走り続けたね




       いちょう並木


       さくら並木


       花ミズキ


       君との思い出が駆け巡る




       ちゃんと別れも言えぬまま


       突然いなくなった君


       命を懸けた 君との思い出は


       私の中にしか残らない




       1年経っても


       10年経っても


       君のことは忘れないよ




       今まで本当にありがとう


       君のこと 大好きだった





にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。


別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

月の揺りかご



       目を閉じると


       聞こえてくる波の音




       月に照らされたその海は


       静けさに包まれて




       波の音だけが


       耳の奥で鳴り響く




       月を抱(いだ)ける母なる海


       新しい朝が来るまで


       ゆっくりおやすみ





にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^


別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

移ろい




       朝の訪れ 早くなる

       夜との別れ 早くなる



       うれしいようで

       さみしいようで

       複雑なこの気持ち



       季節を感じるというのは
   
       切なさをかみしめて生きるということなんだね



       それでも綴るよ

       移ろいゆく 季節(とき)の詩(うた)

       生きた証になるように









にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

春の使者


       咲いた 小さな 青い花

       仲良く みんなとやって来た



       踏まれても負けない花は

       冬をしっかり越えてきたんだね



       春の訪れ 冬との別れ

       小さな使者に感謝しよう









にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

Pure Heart




       君は今 どこにいるの?

       悲しい声

       悲しい瞳

       今も忘れられない



       君が幸せになれるなら

       この翼の羽

       もぎ取ってもいい




       この青い空の下

       君のためにだけ

       歌い続ける



       君の笑顔

       もう一度 見られるように









にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^


別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨




       昔 僕にはあこがれてた世界があった

       昔 僕には描き続けた夢があった



       時に見失いそうになるけれど

       この空を見上げて

       胸からそっと取り出そう



       美しい大切な心のかけら

       それは僕の一部なんだ



       また胸にしまって

       僕は僕の旅を続けよう









にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

淡い空


       風の音が聞こえるの

       見上げると

       空が目の前で

       今にも吸い込まれていきそう



       空がだんだんと淡くなる

       この季節(とき)の中

       ふっと力を抜いて

       溶けこもう









にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

君への決意




       いつも心配してくれる君

       近くにいても

       遠くにいても



       だから私にはこの人が

       必要なんだ


       
       お金なんかじゃ買えない大切なもの

       私は私らしく 守ってみせるよ
       

       






にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

甘い気持ち




       ありふれた言葉などいらない

       ただ君がそばにいて

       笑ってさえいてくれたら


       私の甘い気持ち

       しっかり受け止めてね









にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

二人の音

 
       美しい音色に

       身をゆだね

       遠く君のことを想おう



       君と歩いてきた道

       君と笑いあった日々



       これからも 君と私とで

       美しい音を奏でよう









にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

寓話

  
      月を夢見た少年が

      お空に船を浮かべたら

      うさぎも一緒に乗ってきて

      月の裏まで渡れたよ



      きれいな地球(ほし)が見えてきて

      一瞬ことばを飲み込んだ



      やっぱり僕は帰りたい

      僕の生まれたあの地球(ほし)へ



      近くからだと見えないものも

      遠くからだとよく見える



      夢の居場所にさあ帰ろう









にほんブログ村へ♪応援ありがとうございます☆  ブログランキングへ♪応援ありがとうございます☆
もし心に響くものがありましたら、是非、応援のクリックをお願い致します。^^

別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

片恋

 
       寄せては返す波の音

       静かに思い返す あの日々を



       私はまだ幼くて

       自分の想い 隠したまま

       月日だけが流れてた
       


       この恋はきっと永遠の片想い

       海のように私を包む









にほんブログ村 ポエムブログへ♪応援のクリックありがとうございます☆

別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

季節の狭間



       冬と春が入り混じる

       この季節の中で

       私は一人 迷っている



       春さえ来れば

       解決しそうで

       すごく心待ちにする反面


       冬ともまだ

       別れたくないようで

       気持ちまでが入り混じる



       雪の中を

       暖かな風 過ぎていく









にほんブログ村 ポエムブログへ♪応援のクリックありがとうございます☆

別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

時と一緒に



       悲しいことがあったときには

       涙を目にためて

       ゆっくり深呼吸をしよう



       大丈夫

       時が癒してくれるのを

       静かに待とうね



       私はいつも ここにいるよ









にほんブログ村 ポエムブログへ♪応援のクリックありがとうございます☆

別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

春に続く道


       君と一緒に歩きたい

       風の吹く中 河原の道を



       君が寒くてふるえたら

       そっと傍に近づくの



       春に続くこの道を

       君と一緒に歩きたい








にほんブログ村 ポエムブログへ♪応援のクリックありがとうございます☆

別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

La vie est bell



       生きることはすばらしい

       それは祈りのことばなの



       そう思える日が来るように

       私はうたうよ いつまでも

       やさしさ奏でる 心音(こころね)を








にほんブログ村 ポエムブログへ♪応援のクリックありがとうございます☆

別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

灯台と私

  
      船を導く灯台みたいに

      人の行く道

      示せたらいいのにな



      そしたら君が迷わずに

      前に進むことができるのに



      今の私に

      導く力はないけれど


      自分なりに輝こう



      少しでも

      君の足元 照らせるように









にほんブログ村 ポエムブログへ♪応援のクリックありがとうございます☆

別窓 | 心の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

おなかまくら

     

      ぷくぷくと

      君の音


      君のおなかで

      ゆらーりゆらり


      まるで波に揺られてる



      とてもあたたかくって

      とてもしあわせな時間






にほんブログ村 ポエムブログへ♪応援のクリックありがとうございます☆

別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

星と雪の夜

 

       雪の積もった静かな夜に

       しんしんと輝く空の星


       いつもより透明で

       いつもより純粋な

       その輝きは


       私の心まで

       そっと溶かす







ブログ村へ~応援ありがとうございます^^ 

別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ふかふかなきもち



       ふわりとかかる

       かたの服

       ふり返ると きみの

       かおが目の前で

       なんだか

       きみの心も

       もっと

       ちかくにあるみたい






ブログ村へ~応援ありがとうございます^^

別窓 | 言葉遊びの詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

白雪


       窓を開けると広がる銀世界

       昨日とは違う世界が待っていた


       何もかもが真っ白で

       世界が一つに溶けたよう


       大きく息をつき

       僕も仲間入りをしよう


       白く透き通る心を持って





ブログ村へ~応援ありがとうございます^^

別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

天と地と



   これから向かう地

   そこで私は

   君に会えなくなるかもしれない



   愛しい君

   たとえ私が消えたとしても

   この想いは ずっと続くよ



   君のことは天から見守る

   だから

   私の分まで幸せでいてほしい



   私は君との思い出だけで十分だから

   この世に生まれて幸せだと思えたから

   

   でも できることなら

   時々でいいから

   私のこと 思い出してほしい






ブログランキング・にほんブログ村へ。応援ありがとうございます

別窓 | 君の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

冬の夜景に



      電車の音が遠くから

      聞こえてくるの

      冬の夜景



      たくさんの人が生きていて

      たくさんの人が帰路につく


      そんなみんなが

      幸せに 

      眠りにつくこと 願ってる



      闇に消えてく電車の音
     
      静かにそれを見送った 






ブログ村へ~応援ありがとうございます^^  

別窓 | 景の詩 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 生きることは・・・ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。